知っておくべきこと

婚活パーティーに初めて参加する人は、どうしたらいいのかわからない事ばかりではないでしょうか。
ほとんどの人は一人で参加する人が多く、事前に誰にも相談できずに当日を迎える事が多いです。参加している人は、初めての人から何度も経験をしている人まで様々です。
何度か参加しているだけでも気持ち的に余裕を持って行動することができます。それは婚活パーティーの雰囲気や仕組みを分かっているからではないでしょうか。参加する事で初めて分かる事もありますが、事前に把握できることは抑えておくことで少しでも安心して参加できるのではないでしょうか。

まず婚活パーティーによって、どのような格好で参加すべきか異なります。
ホテルなどで行う場合や平日の夜行われる場合、男性はスーツなどフォーマルな洋服で参加する人が多いです。普段スーツを着ない人は、ジャケットなどを着用するのがお勧めです。
女性の場合、昼間は明るめのワンピースなどで夜はシックな装いのワンピースがお勧めです。服装は第一印象に大きな影響を与える為に、TPOに合わせて適したものを選ぶようにしましょう。

もうひとつ押さえておくべき点は、婚活パーティーの流れを知っておくという事です。初めての場合、場の雰囲気や積極的に行動する人に圧倒されてしまう人もいます。自分らしく行動するためにも、慌てずに気持ち的に少しでも余裕を持って行動する事が大事です。そのためには婚活パーティーの仕組みをしっかり理解しましょう。

パーティーの流れ

婚活パーティーに参加するときには大まかに当日の流れを知っておくようにしましょう。婚活パーティー専門業者では、HPでパーティーの流れなどが書かれていることが多いです。事前にどのような流れなのか把握できていれば、時間に追われることなく落ち着いて行動する事ができます。

実際に婚活パーティーに参加した時は、どのような仕組みになっているのでしょうか。
まず会場に着いたら受付を済ませ、プロフィールカードを記入する事が多いです。そのプロフィールカードをもとに1対1でトークが行われます。一人当たり3分という短い時間で多くの人と会話する事になります。
そして話してみていいなと感じた人などえらぶ印象カードの記入があります。お互い気になった人同士の人もいれば、自分が好意を持ってもらっている人が解ります。
その後にフリータイムが設けられ、数分と決められた時間で気になる人に積極的にアプローチをする事ができます。3回から4回程度設けられているので、気になる人には積極的に話しかけてみましょう。

最後にカップルになってもいいかなと思う人を第一希望から何人か記入する事ができます。一人に絞る必要は無く、もう一度会って話をしてみたいという気持ちを持った人を記入していきましょう。記入した結果をもとにカップル発表が行われます。
番号で呼ばれることがほとんどなので、カップルに慣れなくても恥ずかしい思いはしないように配慮されています。