パーティーの流れ

婚活パーティーに参加するときには大まかに当日の流れを知っておくようにしましょう。婚活パーティー専門業者では、HPでパーティーの流れなどが書かれていることが多いです。事前にどのような流れなのか把握できていれば、時間に追われることなく落ち着いて行動する事ができます。

実際に婚活パーティーに参加した時は、どのような仕組みになっているのでしょうか。
まず会場に着いたら受付を済ませ、プロフィールカードを記入する事が多いです。そのプロフィールカードをもとに1対1でトークが行われます。一人当たり3分という短い時間で多くの人と会話する事になります。
そして話してみていいなと感じた人などえらぶ印象カードの記入があります。お互い気になった人同士の人もいれば、自分が好意を持ってもらっている人が解ります。
その後にフリータイムが設けられ、数分と決められた時間で気になる人に積極的にアプローチをする事ができます。3回から4回程度設けられているので、気になる人には積極的に話しかけてみましょう。

最後にカップルになってもいいかなと思う人を第一希望から何人か記入する事ができます。一人に絞る必要は無く、もう一度会って話をしてみたいという気持ちを持った人を記入していきましょう。記入した結果をもとにカップル発表が行われます。
番号で呼ばれることがほとんどなので、カップルに慣れなくても恥ずかしい思いはしないように配慮されています。